神戸

  • 印刷
100周年展に向けて作品を合評する八木善生さん(右)ら赤窓会の会員=神戸市中央区多聞通4、フォトスタジオ八木
100周年展に向けて作品を合評する八木善生さん(右)ら赤窓会の会員=神戸市中央区多聞通4、フォトスタジオ八木

 国内の写真家団体の草分けで、神戸を拠点に活動する「赤窓(せきそう)会」が100周年を迎えた。芸術写真の探求を目的に発足し、創立時はモダニズム写真の先駆者として再評価の高まる淵上白陽(ふちかみはくよう)(1889~1960年)も在籍。会員らは「任意の集まりなのに100年も続くのは、写真に注ぐ情熱があったから。先輩たちが築いてくれた伝統に感謝している」と話す。13~18日には、記念写真展をこうべまちづくり会館(神戸市中央区元町通4)で開く。(辰巳直之)

神戸の最新
もっと見る

天気(10月2日)

  • 27℃
  • 18℃
  • 0%

  • 28℃
  • 14℃
  • 0%

  • 29℃
  • 16℃
  • 0%

  • 29℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ