神戸

  • 印刷
熱心にランプシェードを作る親子=神戸市灘区中郷町5
拡大
熱心にランプシェードを作る親子=神戸市灘区中郷町5

 環境問題について理解を深めるきっかけにと、再生紙を使ったランプシェードづくりのイベントが22日、神戸市灘区中郷町5の地域共生拠点「あすパーク」であった。

 NPO法人「たけのこさいえんす」(同区)がシリーズで企画。これまで、ブックカバーや防虫モビールにチャレンジした。

 再生紙づくり体験には、地元の酒造メーカーから紙パックの提供を受けて、紙すきを手掛けている障害者作業所「御影倶楽部(くらぶ)」(同市東灘区)が協力。色とりどりの再生紙を風船にのりで貼り付け、乾いた後に風船を割るとランプシェードが完成し、子どもたちは「カラフルできれい」と喜びの声を上げていた。

 「身近な材料によるリサイクル工作から、環境保護を意識してもらえれば」と同法人代表の宮崎澄子さん(50)。今後も、イベントの開催を予定しているという。(森下陽介)

神戸の最新
もっと見る

天気(11月25日)

  • 17℃
  • 10℃
  • 0%

  • 18℃
  • 5℃
  • 20%

  • 17℃
  • 9℃
  • 10%

  • 19℃
  • 6℃
  • 0%

お知らせ