神戸

  • 印刷
福士蒼汰(資料写真)
拡大
福士蒼汰(資料写真)
コービー・ブライアントさんを悼み、レイカーズカラーの紫にライトアップされたモニュメント「BE KOBE」=2020年2月、神戸・メリケンパーク
拡大
コービー・ブライアントさんを悼み、レイカーズカラーの紫にライトアップされたモニュメント「BE KOBE」=2020年2月、神戸・メリケンパーク

 兵庫県警が舞台のドラマ「DIVER-特殊潜入班-」(関西テレビ)の初回を見ていて、驚きのあまり声が出た。

 福士蒼汰さん演じる潜入捜査官がヤミ金融組織に接触し、パスワードを解く。「R.I.P.824」。ここに、神戸が隠れている。

 3文字は「安らかに眠れ」を意味するラテン語の頭文字。続く数字の「8」と「24」は、プロバスケットボールNBAの大スター、コービー・ブライアントさんの背番号だ。

 今年1月、ヘリコプター事故でブライアントさんが亡くなった時も、世界中のファンがこの追悼の言葉をつぶやいたことは、記憶に新しい。

 神戸ビーフに由来する「KOBE」の名を持ち、神戸大使を務めたバスケ界の巨星にちなんだパスワード。それを解く潜入捜査官の役名「黒沢兵悟」にも、「HYOGO」が隠れている。

 バスケを始めた1986年から、NBAを見てきたからこそ気付いた隠れネタ。火曜午後9時、ドラマの裏側に“潜入”するのが楽しみだ。(大山伸一郎)

神戸の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 22℃
  • 16℃
  • 90%

  • 20℃
  • 15℃
  • 90%

  • 22℃
  • 17℃
  • 90%

  • 21℃
  • 16℃
  • 90%

お知らせ