神戸

  • 印刷
外野フェンスに記されている「古河気合筋肉」の広告=神戸市須磨区緑台、ほっともっとフィールド神戸
拡大
外野フェンスに記されている「古河気合筋肉」の広告=神戸市須磨区緑台、ほっともっとフィールド神戸
電車内に貼り出された「古河気合筋肉」と「古河機械金属」の広告=3月、神戸市内、JR神戸線
拡大
電車内に貼り出された「古河気合筋肉」と「古河機械金属」の広告=3月、神戸市内、JR神戸線

 「古河気合筋肉」。このインパクトある6文字を、最初はJR神戸線の車内で、次にほっともっとフィールド神戸(神戸市須磨区)で目にした。妙に気になる-。

 広告主の「古河機械金属」(東京)に尋ねると、「認知度向上のためです」。広告に社名は付きものだが、「全く頭に入ってこないだろう」と発案。機械や素材のメーカーで「社会の筋肉として活躍している」との意味を込めたそうだ。2011年から、全国の主要都市で展開しているという。

 戦略は図に当たり、反応は上々。ネットで火が付き、公式サイトのアクセス数も増えているらしい。ちなみに、球場広告は常設だが、鉄道は1年に1カ月の期間限定。神戸では12月に、市営地下鉄での掲出が検討されている。やっぱり筋肉は裏切らない。(安福直剛)

神戸の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 22℃
  • 16℃
  • 90%

  • 20℃
  • 15℃
  • 90%

  • 22℃
  • 17℃
  • 90%

  • 21℃
  • 16℃
  • 90%

お知らせ