神戸

  • 印刷
メトロこうべの案内図を作った渋谷さん(右)と鈴木さん=神戸市中央区多聞通3
拡大
メトロこうべの案内図を作った渋谷さん(右)と鈴木さん=神戸市中央区多聞通3

 神戸市立盲学校中学部の2年生2人がメトロこうべ・神戸タウンの案内図を製作し、16日に掲示された。「トライやる・ウィーク」の一環。目の不自由な人にも分かるよう、点字の説明も施した。

 製作したのは渋谷真央さん(14)と鈴木美緒さん(14)。渋谷さんが店名や説明文をパソコンで打ち込み、飾り付けを担当。鈴木さんは案内図の説明や店名などをタイプライターで点訳した。実際にメトロこうべを歩き、神戸タウンの店を確認するなどした。

 新型コロナウイルス感染拡大のため、毎年行っていた職業体験が中止になり、「地域に貢献できるような活動ができないか」と案内図製作を決めた。鈴木さんは「製作過程で、行ったことのない店をたくさん知った。点訳もうまくできた」と笑顔で語った。11月末まで掲示される。(坂井萌香)

神戸の最新
もっと見る

天気(10月30日)

  • 18℃
  • 13℃
  • 10%

  • 15℃
  • 10℃
  • 60%

  • 18℃
  • 12℃
  • 10%

  • 17℃
  • 11℃
  • 30%

お知らせ