神戸

  • 印刷
ダンスステージでしなやかな身のこなしを披露した、育英高校の生徒ら=神戸市長田区駒ケ林町1、六間道商店街
ダンスステージでしなやかな身のこなしを披露した、育英高校の生徒ら=神戸市長田区駒ケ林町1、六間道商店街

 阪神・淡路大震災の被災地や、新型コロナウイルス禍に悩むまちを活気づけようと、神戸市長田区内の高校が部活動の成果を発表する「高校生鉄人化まつり」が21日、同区の六間道商店街で開かれた。兵庫、長田、育英、神戸野田、神戸常盤女子の5校の生徒たちが、踊りや音楽などのステージに臨んだ。

 KOBE鉄人プロジェクトが主催。11回目の今回は、参加校の生徒らでつくる実行委員会が「New Festival(新しい祭り)」をテーマに、コロナ禍でもイベントを楽しめるよう、無観客ステージを動画配信することにした。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

神戸
神戸の最新
もっと見る

天気(4月11日)

  • 19℃
  • 8℃
  • 0%

  • 18℃
  • 2℃
  • 0%

  • 20℃
  • 7℃
  • 0%

  • 20℃
  • 5℃
  • 0%

お知らせ