神戸

  • 印刷
感謝状を受ける(右から)山本佳菜さん、窪田篤之さん、丸山紘司さん=葺合署
拡大
感謝状を受ける(右から)山本佳菜さん、窪田篤之さん、丸山紘司さん=葺合署

 兵庫県警葺合署はこのほど、特殊詐欺の被害を防いだ神戸熊内郵便局(神戸市中央区熊内橋通4)の窪田篤之局長(50)と丸山紘司課長(44)、局員の山本佳菜さん(24)に署長感謝状を贈った。

 同署によると3月11日、60代の女性が携帯電話で話しながら現金自動預払機(ATM)を操作していたため、山本さんが声を掛けたが、女性は既に約36万円を振り込んでしまっていた。

 山本さんは急いで上司の丸山課長に報告。2人は振込先の郵便貯金口座の利用停止措置を取った。保険金の還付名目で誘導されたといい、犯人側がまだ現金を引き出していなかったため女性に返金できた。

 また、窪田局長と丸山課長は6日後の17日、ATMの操作に手間取っていた60代男性に声を掛け、振り込む直前で詐欺被害を防止した。窪田局長は「これからも力を合わせて、被害防止に取り組んでいきたい」と話した。(井上太郎)

神戸
神戸の最新
もっと見る

天気(4月11日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ