神戸

  • 印刷
目的別の検索ができる東灘うめろぐ(左)と各種チラシが閲覧できるためまっぷ東灘=神戸市東灘区役所
拡大
目的別の検索ができる東灘うめろぐ(左)と各種チラシが閲覧できるためまっぷ東灘=神戸市東灘区役所

 神戸市東灘区はこのほど、衛星利用測位システム(GPS)を使って近隣のイベントを検索できるサイト「ためまっぷ東灘」を立ち上げた。図書館や児童館などが発行するチラシも閲覧でき、担当者は「若い世代が地域コミュニティーに入るきっかけになってほしい」とPRする。

 イベントの主催者が投稿し、参加者が開催場所などを地図上で確認できる仕組み。東灘区がIT会社「ためま」(広島市)に発注し、4月から配信している。身近なイベントに繰り返し顔を出すことで、コミュニケーションを深めてもらう狙いという。

 同社によると、ためまっぷは2018年の神戸市長田区を手始めに、5都県で11の導入例があり、兵庫県内では同市中央区や芦屋市でも活用されている。

 東灘区では、ためまっぷと同時に、子育て支援サイト「東灘うめろぐ」も開設した。スマートフォンの利用を念頭に既存のサイトをリニューアル。育児情報を子どもの年齢ごとに探すことができる機能を備え、子育てに関するイベントや行政手続きなどの目的別で検索することもできる。両サイトの合計開発費は約150万円。

 ためまっぷ東灘は21年度中に近隣の避難所を検索できる防災マップ機能も付け加える予定。東灘区役所TEL078・841・4131

(斎藤 誉)

神戸
神戸の最新
もっと見る

天気(6月16日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

  • 23℃
  • ---℃
  • 70%

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ