神戸

  • 印刷
海の望める景観で展示される「垂水ええとこフォトコンテスト」の作品=垂水スポーツガーデン
拡大
海の望める景観で展示される「垂水ええとこフォトコンテスト」の作品=垂水スポーツガーデン

 神戸市垂水区の魅力を活写した「垂水ええとこフォトコンテスト」の応募作品が、2022年4月完成予定の新垂水体育館建設地(垂水区平磯1)で屋外展示されている。海が望め、潮風が心地良いロケーションで、入賞作など計100枚がダイナミックに並ぶ。

 コンテストは2回目で、写真共有アプリ「インスタグラム」を通じて、垂水区が作品を募ると、1200枚以上の応募があった。住民だからこそ撮影できる朝や夕方、夜の風景、住宅街や市場など、多彩な街の表情が写し出されている。

 初回はインスタのみの公開だったが、コロナ禍でも安心して楽しんでもらおうと、工事中の同館の仮囲いに、最大A0の大判サイズで張り出した。一帯は垂水スポーツガーデン内のウオーキングコースで、散歩する市民らが、インパクトのある写真展を楽しんでいる。

 同区の担当者は「地域への思いが込められた、レベルの高い作品ばかり。明石海峡大橋も望める抜群の景観と共に堪能してもらいたい」としている。展示は仮囲いのなくなる今年11月ごろまでの予定。(長嶺麻子)

神戸
神戸の最新
もっと見る

天気(7月24日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ