神戸

  • 印刷
再整備される旧農業公園の体験実習館=神戸市西区押部谷町高和(同市提供)
拡大
再整備される旧農業公園の体験実習館=神戸市西区押部谷町高和(同市提供)

 神戸市は、旧農業公園(同市西区押部谷町高和)の再整備に着手する。民間の資金やノウハウを活用し、ワイナリーなど老朽設備の更新に加え、農業体験やカフェの出店、就農人材の育成といった新事業でにぎわい創出を目指す。2025年度に全面開園し、10年目の入園者数を現在の10倍に当たる年間120万人を目標とする再整備計画の素案を策定。16日まで市民の意見を募っている。(初鹿野俊)

 旧農業公園は1984年に開園。「神戸ワイン」の製造施設やホテル、バーベキュー場などが開かれ、最盛の90~92年度は年間60万人超が訪れた。しかし阪神・淡路大震災や類似の施設が増えた影響で低迷。赤字が続き、市は2005年度末で公施設としての位置付けを条例で廃止し、民間への売却も検討したが実現しなかった。入園、駐車無料となり、暫定的に一般開放された状態が続く。20年度の入園者数は約12万人。

 市は再整備計画素案を公表。「新たな食文化の創造拠点」をコンセプトに、農業振興と新事業創出▽新たなライフスタイルの提案・実践▽地域資源を生かした人材の育成・マッチング-を進める三つの機能を創設。敷地内を「食と学び」「自然と農の体験」「エントランス」の3ゾーンに分け、既存のワイナリーや農産物直売所などの更新や拡充も盛り込んだ。

 市は市民の意見を聞いた上で本計画を策定。再整備、管理、運営を担う事業者を公募する。着工後、24年度から段階的にオープンし、25年度に全面開園予定。

 市民意見は、市農水産課(〒651-0087 中央区御幸通6の1の12、三宮ビル東館3階)への郵送、持参、ファクス(078・984・0378)のほか、市ホームページの送信フォームでも受け付ける。

神戸
神戸の最新
もっと見る
 

天気(8月6日)

  • 35℃
  • 27℃
  • 30%

  • 37℃
  • 23℃
  • 20%

  • 36℃
  • 27℃
  • 30%

  • 35℃
  • 26℃
  • 30%

お知らせ