神戸

  • 印刷
店先を飾る大きな木靴=神戸市灘区六甲町1
拡大
店先を飾る大きな木靴=神戸市灘区六甲町1
店先を飾る大きな木靴=神戸市灘区六甲町1
拡大
店先を飾る大きな木靴=神戸市灘区六甲町1

 商店街を歩いていると、甘い匂いが漂ってきた。神戸市灘区森後町3の六甲宮前商店街に、オランダ発祥の「ストロープワッフル」を作るワッフル販売店があった。

 店先には、ひときわ大きな黄色い木靴。先客だろうか? いやいや…、サイズは約90センチ。人が履ける代物ではなさそうだ。

 オランダ人オーナーのマルコ・ボスさん(59)に聞くと、2014年のオープン時に、お祝いとして当時のオランダ総領事から借り受けたそうだ。木靴は、ぬかるみを歩くのに最適で、湿地が多いオランダでは現在も農家などで使われているという。

 「オランダ文化に興味を持ってもらうきっかけに」とマルコさん。多くの客はその大きさに驚き、スマホでパチリ。約90センチ、履ける人は、身長?メートル(谷口夏乃)

神戸
神戸の最新
もっと見る
 

天気(7月27日)

  • 32℃
  • 26℃
  • 30%

  • 31℃
  • 24℃
  • 40%

  • 33℃
  • 26℃
  • 30%

  • 33℃
  • 26℃
  • 50%

お知らせ