神戸

  • 印刷
なめらかな動きで会場を魅了した体操フランス代表チームの練習=グリーンアリーナ神戸
拡大
なめらかな動きで会場を魅了した体操フランス代表チームの練習=グリーンアリーナ神戸

 東京五輪に出場する体操フランス代表チームが17日、神戸市須磨区緑台のグリーンアリーナ神戸で公開練習を行った。学校の体操部やクラブチームに所属する児童生徒ら約130人が見学に訪れ、練習で宙返りなどの技が成功すると大きな拍手が会場に響いた。

 フランスチームは男子4人、女子6人、コーチら11人の計21人で、事前合宿のため11~20日の日程で同市に滞在。同アリーナや尼崎市立尼崎高校で練習する。

 この日の床運動の練習では、音楽に合わせて脚を上げたり跳躍したりとしなやかな動きを見せた。このほか、鉄棒やつり輪で力強い演技を披露するなど、各種目に取り組んだ。

 練習前のセレモニーでは神戸市立須磨翔風高校和太鼓部が力強い演奏を披露。団長のケビン・ラボーさんは「コロナ禍で大変な状況だが、素晴らしい環境の中トレーニングできている」と感謝を述べた。

 見学した同市立神港橘高校器械体操部1年の女子生徒(16)は「なめらかなのにきびきびとした動きに見とれた。筋肉もすごい」と感激した様子だった。(小尾絵生)

神戸
神戸の最新
もっと見る
 

天気(9月25日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ