神戸

  • 印刷
若松公園に移転、新築される西市民病院の完成予想図。開院は1年前倒しされ、鉄人広場のイベントスペースは維持される((C)光プロ/KOBE鉄人PROJECT2021)
若松公園に移転、新築される西市民病院の完成予想図。開院は1年前倒しされ、鉄人広場のイベントスペースは維持される((C)光プロ/KOBE鉄人PROJECT2021)

 神戸市は、JR新長田駅前の若松公園(長田区若松町6、日吉町1)内に移転、新築する市立医療センター西市民病院(同区一番町2)の開院時期を、2028年度に前倒しする整備基本方針を発表した。今年6月に公表した方針案では29年度ごろとしていたが、市民の要望を受けて1年早める。周辺には子どもの遊び場を確保し、鉄人28号モニュメントが立つ鉄人広場のイベントスペースは維持する内容も盛り込んだ。(初鹿野俊)

 市街地西部(兵庫、長田、須磨区)の中核病院に位置付けられる同病院は、老朽化や狭さが指摘されてきた。有識者会議の報告などを踏まえ、市は6月、若松公園の一角に新設する整備基本方針案を発表した。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

神戸
神戸の最新
もっと見る
 

天気(10月20日)

  • 19℃
  • 13℃
  • 20%

  • 16℃
  • 12℃
  • 90%

  • 20℃
  • 14℃
  • 20%

  • 18℃
  • 14℃
  • 40%

お知らせ