神戸

  • 印刷
井坂信彦氏
拡大
井坂信彦氏

 31日投開票の衆院選で神戸新聞社は兵庫県内の小選挙区候補者にアンケートを実施した。兵庫1区の候補者の回答を紹介する。

■衆院選で主に訴えたいことは(重要視する順に三つ)

(1)経済・景気対策

(2)新型コロナウイルス対策

(3)社会保障制度改革

■約9年にわたった安倍・菅政権の評価は(100点満点)

 10点

 アベノミクスで可処分所得は増えず、格差が拡大した。公文書の改ざんや虚偽の答弁で、国会が無意味になった。感染症対策も経済対策も不十分。同一労働同一賃金法など野党主導の働き方改革に賛同した点は評価

■政府のコロナ対策への評価は(100点満点)

 5点

 水際対策・検査・病床確保など感染症対策の基本が全くできていない。感染者数が多い状態で緊急事態宣言の発令と解除を繰り返し、経済補償も不十分。ワクチン普及までの間、ほとんど評価できる点は無い

■次に挙げたコロナ対策について、あなたの立場は

【1】定額給付金の再支給

 賛成

【2】GoToキャンペーン再開

 どちらとも言えない

【3】ワクチン接種者の行動制限緩和

 どちらかといえば反対

【4】コロナ対策のための(将来的な)増税

 どちらかといえば反対

■「国土強靱化」を掲げた政府の防災対策に対する評価は(100点満点)

 60点

 これまで公共事業によるハード面の整備に偏っていたが、流域治水関連法の成立や、災害対策基本法の改正は評価できる

■選挙区で重視する課題は(三つまで)

・消費税の減税による全産業の立て直し

・次のウイルスに備えた感染症対策の見直し

・ベーシックインカム年金など社会保障の見直し

【特集ページ】衆院選2021

神戸衆院選兵庫特集1区選挙
神戸の最新
もっと見る
 

天気(11月29日)

  • 15℃
  • 6℃
  • 0%

  • 15℃
  • 1℃
  • 0%

  • 16℃
  • 6℃
  • 0%

  • 16℃
  • 2℃
  • 0%

お知らせ