神戸

  • 印刷
一谷勇一郎氏
拡大
一谷勇一郎氏

 31日投開票の衆院選で神戸新聞社は兵庫県内の小選挙区候補者にアンケートを実施した。兵庫1区の候補者の回答を紹介する。

■衆院選で主に訴えたいことは(重要視する順に三つ)

(1)新型コロナウイルス対策

(2)経済・景気対策

(3)社会保障制度改革

■約9年にわたった安倍・菅政権の評価は(100点満点)

 50点

 アベノミクスは第一、第二の矢は進められたが、経済成長につながる第三の矢の規制改革を進められなかった。経済成長がなければ失策である。既得権を持つ団体に支えられた自民党では規制改革を実施できていない

■政府のコロナ対策への評価は(100点満点)

 60点

 ワクチン接種の促進は評価する。特別定額給付金の支給に時間が掛かり、一度始めたGoToキャンペーンの中断など混乱があった。法改正もなく、なし崩しで権利が制限され、日本人の国民性に依存したコロナ対策だった

■次に挙げたコロナ対策について、あなたの立場は

【1】定額給付金の再支給

 どちらとも言えない

【2】GoToキャンペーン再開

 どちらとも言えない

【3】ワクチン接種者の行動制限緩和

 どちらとも言えない

【4】コロナ対策のための(将来的な)増税

 反対

■「国土強靱化」を掲げた政府の防災対策に対する評価は(100点満点)

 40点

 毎年のように大きな風水害が発生し、大きな被害を出している。国土強靱化という名の下に対策は行っているものの後手に回っている。防災の最前線にいる都道府県に権限、財源を持たせるべきである

■選挙区で重視する課題は(三つまで)

・コロナ対策(医療・経済)

・人口減少、人口流出

・医療産業都市のあり方

【特集ページ】衆院選2021

神戸衆院選兵庫特集1区選挙
神戸の最新
もっと見る
 

天気(11月29日)

  • 15℃
  • 6℃
  • 0%

  • 15℃
  • 1℃
  • 0%

  • 16℃
  • 6℃
  • 0%

  • 16℃
  • 2℃
  • 0%

お知らせ