神戸

  • 印刷
神戸市役所=神戸市中央区
拡大
神戸市役所=神戸市中央区

 神戸市は16日、新型コロナウイルスワクチンを打つ医師が各地に出向いて1、2回目の接種をする取り組み「こうべワクチンカー」で、12月から、市民が用意した会場で5~10人のグループ単位での接種を始めると発表した。地域のサークルや家族などのグループが、マンション集会所や公共施設などで接種するケースを想定。17日から先着順で予約を受け付ける。

 これまでは北、西区の交通利便性が高くない地域で、市が会場を設定して医師らを派遣していた。今回は全9区が対象となる。70平方メートル以上の広さで横になれるスペースがあり、大型ワゴン車2台が近くに止められる-などの要件を満たす会場を市民側の負担で準備すれば、グループ単位で予約を受け付ける。

 ワクチンは米ファイザー製を使用。実施日時は12月2、3、16、17、23、24日の午後3~5時で、先着1~3グループを募る。締め切りは各10日前まで。代表者がこうべワクチンカー専用ダイヤル(TEL078・771・9399)に電話で予約後、市職員が会場を下見して確定する。

(初鹿野俊)

神戸新型コロナワクチン
神戸の最新
もっと見る
 

天気(1月28日)

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 6℃
  • 0℃
  • 50%

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 9℃
  • 2℃
  • 30%

お知らせ