神戸

  • 印刷
研修で保育園の仕事を体験するサビナ・ビスンケ・ラムテルさん(左)=2018年9月、西宮市内(PHD協会提供)
研修で保育園の仕事を体験するサビナ・ビスンケ・ラムテルさん(左)=2018年9月、西宮市内(PHD協会提供)

 11月下旬、ビデオ電話の画面越しに、2人の女性が笑いかけた。「みなさん、元気ですか。私たちはとっても元気です」

 2018、19年に、国際協力団体「PHD協会」(神戸市長田区)が、それぞれネパールから研修生として招いたサビナ・ビスンケ・ラムテルさん(23)と、スシラ・バセル・サルキさん(25)。2人はダリットと呼ばれるカースト(身分制度)の最下層として差別を受けてきた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

神戸
神戸の最新
もっと見る
 

天気(1月28日)

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 6℃
  • 0℃
  • 50%

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 9℃
  • 2℃
  • 30%

お知らせ