神戸

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 ウクライナの平和を願い、ボランティア団体「NPOひまわりの夢企画」(神戸市垂水区)の荒井勣(いさお)代表(76)がヒマワリの種を配っている。黄色い花が青空の下で咲くと、ウクライナ国旗のように見えるためで、「ウクライナを思って種をまいてほしい」と話す。(上田勇紀)

 荒井さんは1995年の阪神・淡路大震災をきっかけに、被災者支援に取り組む。笑顔を届けようとヒマワリの種を東日本大震災などの被災地に配り続けており、「ひまわりおじさん」の愛称で親しまれている。

 ロシアによるウクライナ侵攻が続く中、荒井さんは「こういう形で、平和を願う方法もあると考えた」と思いを語る。

 希望者に種が約10粒ずつ入った袋を無料で配る。5月中に住所・名前を書いて84円切手を貼った返信用封筒を同封し、〒655-0043 神戸市垂水区南多聞台3の6の6の105、NPOひまわりの夢企画、ウクライナ係まで郵送する。同団体TEL078・787・7387(ファクス兼用)

神戸
神戸の最新
もっと見る
 

天気(7月7日)

  • 33℃
  • 25℃
  • 10%

  • 32℃
  • 23℃
  • 10%

  • 33℃
  • 25℃
  • 10%

  • 34℃
  • 25℃
  • 10%

お知らせ