生活

  • 印刷
レタスのホタテロール
拡大
レタスのホタテロール
この位置にたねを置いて巻き始める
拡大
この位置にたねを置いて巻き始める
ロールがぴったり入る鍋だと煮崩れしにくい
拡大
ロールがぴったり入る鍋だと煮崩れしにくい
包丁の先を差し込みながら芯をくりぬく
拡大
包丁の先を差し込みながら芯をくりぬく
くりぬいた穴に水を流し込む
拡大
くりぬいた穴に水を流し込む

【材料(4個分)】
 レタス   大4枚
 ホタテ貝柱 5個(60グラム)
 <A>
 木綿豆腐  150グラム
 白ネギ   5センチ
 卵     1/3個
 塩     小さじ1/6
 コショウ  少々
 片栗粉   大さじ1
 <B>
 だし    3/4カップ
 ショウガ(すりおろし)小さじ1/2
 しょうゆ  小さじ1/2
 みりん   大さじ1
 酒     大さじ1
 塩     少々

【作り方】
(1)豆腐はしっかり水切りしておく。
(2)レタスは熱湯でさっとゆでる。ホタテは1センチ角、白ネギはみじん切りにする。
(3)<A>を混ぜ合わせる。ホタテを加えて混ぜ、4等分する。
(4)レタスを広げて(3)を包む(メモ参照)。
(5)鍋に(4)を並べ、<B>を加えて中火にかける。煮立ったら、落としぶたをして弱火で6、7分間煮る。

<調理時間 20分、カロリー 78キロカロリー、塩分 0.6グラム(1個分当たり)>

【メモ】
広げた葉の手前にたねを置き、1周巻いたら左側を折る。最後まで巻き上げたら、残った右側の葉を中に押し込む。

 小さい葉や破れた葉は、たねが包める大きさに数枚重ねて広げて巻くとよい。

【ポイント】
芯をくりぬく

炒めものやたっぷりサラダを食べたい時など、レタスは1個使い切ることも多い野菜。丸ごと使う時は、まず包丁の先を差し込みながら芯をくりぬく=写真4枚目。その穴に水を流し込む=写真5枚目=と、簡単に葉が外れる。一気に洗うこともできるので一石二鳥だ。

【協力】
■生活協同組合コープこうべ「家庭料理研究会」
http://cooking.coop-kobe.net/about/index.php/
■ひょうごの野菜消費拡大推進協議会

【旬キッチン】3月(1)レタス ひと手間かけて“脱サラダ”

【旬キッチン】3月(3)レタスのカリカリじゃこ炒め

生活の最新
もっと見る

天気(7月29日)

  • 32℃
  • 28℃
  • 40%

  • 32℃
  • 26℃
  • 40%

  • 33℃
  • 27℃
  • 30%

  • 33℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ