生活

  • 印刷
新婚・子育て世帯は家賃減免となったシティハイツ舞子=神戸市垂水区舞子台8(神戸市提供)
拡大
新婚・子育て世帯は家賃減免となったシティハイツ舞子=神戸市垂水区舞子台8(神戸市提供)

 兵庫県と神戸市が、公営住宅を活用した定住促進策に取り組んでいる。県営住宅では県外からの入居を一定期間認め、市営住宅では新婚・子育て世帯の家賃を減額し始めた。住まいの面から、人口減少対策を進める。

 神戸市は、新婚・子育て世帯を対象に中堅所得者層向けの特別市営住宅(シティハイツ)の家賃の2割減免を始めた。新たな転入者だけでなく、既に入居している世帯も対象。若年層の流出を防ぎ、定住促進につなげたい考え。

 シティハイツは市内に9カ所709戸ある。3LDKが中心の家族向けで、民間の賃貸住宅より家賃を低く設定している。市によると、子育て世帯対象の減免は他地域でもあるが、新婚対象は例が少ないという。

 婚姻届を出してから3年以内で夫婦同居の世帯▽未就学児を扶養する世帯▽高校3年生以下の子どもを3人以上扶養する世帯のいずれかであれば対象になる。申請には3カ月以内に発行された戸籍謄本や世帯全員の住民票が必要で、承認されれば申請した翌月から適用される。

 市によると、既に入居している世帯のうち約70世帯が申請しているという。

 市営住宅東部管理センター(東灘、灘、中央、兵庫、長田区)TEL078・862・5590。市営住宅垂水区管理センター(須磨、垂水、北、西区)TEL078・708・5678

(若林幹夫)

生活の最新
もっと見る

天気(5月30日)

  • 28℃
  • 21℃
  • 10%

  • 34℃
  • 15℃
  • 10%

  • 32℃
  • 20℃
  • 0%

  • 33℃
  • 19℃
  • 0%

お知らせ