教育

教育ニュース
  • 印刷

 神戸市教育委員会は29日、異物混入で中断していた中学校給食について、同市垂水区で提供する事業者に加古川市野口町の「グルメサービス」を選定したと発表した。2017年2月中旬に始める。これによって本年度内に市内全域で給食が実施されることになる。

 同区は最初の公募で委託できる事業者がなく再公募し、同社のみが応募。播磨町内で中学校給食を提供している実績があり、8月にPTA役員や弁護士、衛生の専門家らが現地調査、審査を行った。委託期間は21年3月までとしている。

 同市東灘、西区は既に実施しており、灘、中央、兵庫、長田、須磨、北区は別の2事業者が決まっている。今年11月から順次始まる予定。(若林幹夫)

教育の最新

天気(6月23日)

  • 23℃
  • 21℃
  • 60%

  • 25℃
  • 18℃
  • 50%

  • 25℃
  • 22℃
  • 80%

  • 24℃
  • 21℃
  • 70%

お知らせ