教育

教育トップへ
教育ニュース
  • 印刷

 兵庫県立大学(本部・神戸市西区)の学長と理事長が4月から分離されるのに伴い、井戸敏三知事(71)が暫定的に理事長を兼務する方針となったことが2日、分かった。次期学長には同大の太田勲(いさお)・理事兼副学長(74)が就くことが1月に決まっており、理事長人事が未定となっていた。

 同大の理事長と学長は現在1人で兼務しているが、大学改革を加速させるため分離する。理事長人事は知事の任命で決まり、県議会の同意や大学側の選考などは必要ないという。(黒田勝俊)

教育の最新
もっと見る

天気(4月27日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 18℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ