教育

教育トップへ
教育ニュース
  • 印刷

 「関関同立」と呼ばれる4私大の数理系研究者らによる「生命科学シンポジウム」が7日、西宮市の関西学院大西宮上ケ原キャンパスで開かれる。一般向けに最前線の研究内容を解説する。

 関西大、関西学院大、同志社大、立命館大の4大学が、研究者間の連携を図ろうと、2012年度から毎年開き、5回目。難解な研究の発表でも、高校生が分かるように説明している。

 今回のテーマは「数理・情報による生命科学の新たな潮流」。関西学院大理工学部、同志社大生命医科学部などの教授ら8人が、がんの遺伝子レベルの研究や、微生物を活用した医薬品や化粧品の製造研究などについて解説する。

 午後1~6時。無料。当日先着100人。申し込み不要。関西学院大理工学部TEL079・565・8300

教育の最新
もっと見る

天気(4月27日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 18℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ