教育

教育ニュース
  • 印刷
五百旗頭真氏
拡大
五百旗頭真氏

 兵庫県は15日、県立大学(本部・神戸市西区)の理事長に4月1日から、神戸大学名誉教授で現在は熊本県立大学=熊本市=の理事長を務めている五百旗頭真氏(74)が就任することを明らかにした。

 兵庫県立大では昨年4月、大学改革に向け、それまで1人で兼務していた理事長と学長を分離させたが、理事長の適任者がおらず、井戸敏三知事が務めてきた。兵庫県によると、五百旗頭氏が3月末で熊本県立大を退職するめどが付いたため兵庫県立大の理事長職を打診し、了承を得たという。

 五百旗頭氏は同県西宮市生まれ。神戸大法学部教授や防衛大学校長、東日本大震災の「内閣府復興構想会議」議長などを歴任した。現在は、ひょうご震災記念21世紀研究機構(神戸市)の理事長や、熊本地震で熊本県が設置した「くまもと復旧・復興有識者会議」座長も務めている。(黒田勝俊)

教育の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 23℃
  • 14℃
  • 0%

  • 22℃
  • 12℃
  • 0%

  • 24℃
  • 12℃
  • 0%

  • 23℃
  • 12℃
  • 0%

お知らせ