教育

教育ニュース
  • 印刷

 兵庫県私立学校審議会は26日、継続審議になっていた神戸・ポートアイランドにある夙川学院中学・高校の設置者を、学校法人須磨学園に変更する申請について、認可相当との答申を出したと発表した。

 校名を「夙川中学・高校」と変更し、来春、神戸市兵庫区の旧神戸学院大付属高校舎を活用して開校する。今回、高校で募集停止中の美術、体育、国際教養科の廃止▽中学の設置者変更と移転▽高校の設置者変更と移転-の3件がいずれも認可相当と判断された。県によると、私学審の委員らが移転先を視察し、通学路やグラウンド、学校設備の改修工事を点検したという。

 また、生徒数の減少などで休校していた環境学園専門学校(尼崎市)とセイドー外国語学院(芦屋市)は、今後の再開の見込みがなく廃止に。渡バレエ学校(神戸市東灘区)は株式会社の運営に移行するため、各種学校としての認可を廃止することになった。(井上 駿)

教育の最新
もっと見る

天気(2月17日)

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 7℃
  • 2℃
  • 50%

  • 10℃
  • 5℃
  • 10%

  • 10℃
  • 3℃
  • 20%

お知らせ