教育

教育ニュース
  • 印刷
再任が決まり、抱負を述べる武田廣学長=神戸市灘区、神戸大
再任が決まり、抱負を述べる武田廣学長=神戸市灘区、神戸大

 神戸大(神戸市灘区)の学長定例会見が28日あり、再任が決まった武田廣学長(69)が「研究大学としての取り組みを推進したい」と抱負を述べた。

 武田学長は理学部長、理事・副学長などを歴任し、2015年から学長を務めている。再任の任期は来年4月から2年。会見で「神戸商船大を統合し海事科学部ができたが、ポテンシャルを十分に生かせていない」とし、同学部の研究活動を強化する方針を表明。大学入試改革については「入試制度を多様化させ、学力を担保しつつ、高い志を持つ学生を集めたい」とした。

教育の最新
もっと見る

天気(3月25日)

  • 14℃
  • 6℃
  • 10%

  • 17℃
  • 1℃
  • 0%

  • 15℃
  • 6℃
  • 10%

  • 16℃
  • 4℃
  • 0%

お知らせ