教育

教育ニュース
  • 印刷
兵庫県庁3号館=神戸市中央区下山手通5
拡大
兵庫県庁3号館=神戸市中央区下山手通5

 兵庫県教育委員会などが小6、中3生向けに、授業でつまずきやすいポイントをまとめた番組を制作し、25日からサンテレビのサブチャンネルで放映する。新型コロナウイルスの影響で生じた学習の遅れを次年度に繰り越せない小6、中3生をサポートする。

 番組名は「みて・学ぼう!ひょうごっ子広場~つまずきポイント編~」。講師は現場の教員が務める。

 小6向けは25日~9月19日の隔週土曜。分数の割り算や考えが伝わる文章の書き方など、国語、算数、理科の内容を説明する。中3向けは26日~9月20日の隔週日曜の予定で、平方根や遺伝子の組み合わせなど、国語、数学、理科のポイントを分かりやすく解説する。いずれも再放送がある。

 午前11時~11時半。県教委義務教育課ホームページからダウンロードできるワークシートを使って、テレビを見ながら家庭で実際に問題を解くこともできる。(斉藤絵美)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

教育の最新
もっと見る

天気(9月27日)

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 23℃
  • 19℃
  • 60%

  • 26℃
  • 21℃
  • 10%

  • 26℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ