ニュース
  • 印刷

 「今春の公立高校一般入試で数学の出題予想が的中した」と、兵庫県西部を中心に展開する進学塾の幹部は胸を張った。苦手な生徒が多い図形の難問だが「こつをつかめば解ける」と繰り返し特訓した内容が出たという。

 県教育委員会の公表資料によると、3月に実施された一般入試は全日制で県内約2万8千人が受験した。全科目の平均点は100点満点換算で54・2点。小問の抽出調査では得点した受験生が10%を切る難問もあった。

ニュースの一覧

天気(10月24日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 80%

  • 20℃
  • ---℃
  • 90%

  • 23℃
  • ---℃
  • 70%

  • 23℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ