ニュース
  • 印刷

 国立明石工業高等専門学校(明石市)は4日、3日に締め切った2016年度入試の志願者状況を発表した。既に合格者が決まっている推薦選抜を含め、全4学科の定員160人に対して230人が志願。全体倍率は1・4倍で、前年度より0・1ポイント下がった。

 各学科の定員は40人。推薦選抜を含む志願者数は、機械工学科=66人(1・7倍)▽電気情報工学科=63人(1・6倍)▽都市システム工学科=50人(1・3倍)▽建築学科=51人(1・3倍)。

ニュースの一覧