ニュース
  • 印刷

 兵庫県内公立高校の2017年度一般入試で、志願変更の受け付けが28日、始まった。

 県教育委員会によると、同日正午現在、全日制で志願者数が増えた学校(複数志願選抜の場合は第1志願)は23校28学科。西脇工業の情報・繊維(4人増)▽兵庫工業・電気工学(2人増)▽科学技術・機械工学(同)-などとなった。

 一方、減少は25校30学科。尼崎工業・電子(7人減)▽淡路三原・普通(3人減)▽兵庫工業・情報技術(同)-など。

 複数志願選抜の場合、従来は単独選抜への変更しかできなかったが、新学区を導入した15年度入試から、複数志願選抜内でも第2志願に限り変更できるようになった。

 第2志願では、三田祥雲館・普通(単)(6人増)▽網干・普通(5人増)▽姫路西・普通(3人増)-などとなった。

 志願変更の締め切りは3月2日。試験は同12日(一部13日も)。合格発表は同19日。(上田勇紀)

高校入試倍率一覧はこちら

ニュースの一覧

天気(11月17日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ