ニュース
  • 印刷

 国立明石工業高等専門学校(兵庫県明石市)は5日、2日に締め切った2018年度入試の志願者状況を発表した。既に合格者が決まっている推薦選抜を含め、全4学科の定員160人に対し260人が志願。全体倍率は1・6倍で、前年度と同じだった。

 各学科の定員は40人。推薦選抜を含む志願者数と倍率の内訳は、機械工学科が55人で1・4倍(前年度2倍)、電気情報工学科が98人で2・5倍(同1・6倍)、都市システム工学科が35人で0・9倍(同1・1倍)、建築学科は72人で前年度と同じ1・8倍だった。学力選抜の入試は18日。合格発表は22日にある。(井上 駿)

ニュースの一覧

天気(11月16日)

  • 18℃
  • 10℃
  • 20%

  • 20℃
  • 5℃
  • 40%

  • 19℃
  • 8℃
  • 10%

  • 19℃
  • 6℃
  • 20%

お知らせ