ニュース
  • 印刷

 兵庫県教育委員会は1日、2018年度一般入試で、全日制と定時制の志願変更の状況を発表した。

 全日制は、2日目となる1日正午現在、志願変更前より、志願者数が増えた学校・学科は、37校48学科。姫路工業・工業化学(8人増)▽同・デザイン(6人増)▽松陽・商業(同)-などで増えた。減ったのは33校50学科で、小野工業・工業(8人減)▽上郡・農業土木(7人減)▽姫路商業・商業(同)-などだった。

 複数志願選抜の第2志願では、変更開始前と比べて増えたのは、北摂三田・普通(18人増)、高砂・普通(11人増)など、琴丘・普通(7人減)、有馬・総合(6人減)などで減った。

 定時制は、志願変更初日の2月28日午後5時現在、変更前より増減があったのは、小野工業・機械(1人増)のみだった。

 志願変更の締め切りは、全日制は2日正午、定時制は同日午後7時。試験は12日(一部は13日も)。合格発表は19日にある。(井上 駿)

ニュースの一覧

天気(10月18日)

  • 22℃
  • 19℃
  • 60%

  • 21℃
  • 14℃
  • 70%

  • 21℃
  • 17℃
  • 60%

  • 21℃
  • 17℃
  • 70%

お知らせ