ニュース
  • 印刷
兵庫県庁3号館=神戸市中央区下山手通5
拡大
兵庫県庁3号館=神戸市中央区下山手通5

 兵庫県内公立高校の2019年度一般入試で、志願変更の受け付けが28日、始まった。

 学区内から第1志望と第2志望を選ぶ複数志願選抜を適用している普通科と総合学科は、第2志望のみ変更できる。職業学科などの単独選抜から、普通科・総合学科への変更は、同一校内のみ可能。単独選抜間の変更や、複数選抜から単独選抜への変更もできる。

 県教育委員会によると、同日正午現在、全日制で志願者数が増えたのは13校17学科。小野・国際経済(2人増)、社・生活科学(同)などだった。減少は26校27学科で、伊川谷・普通(2人減)、神港橘・みらい商学(同)など。複数志願の第2志願では、夢野台・普通(4人増)、姫路東・普通=単位制=(同)などで増えている。

 志願変更の締め切りは3月4日。試験は12日(一部は13日も)。合格発表は19日にある。(井上 駿)

ニュースの一覧

天気(8月19日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 34℃
  • ---℃
  • 40%

  • 34℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ