ニュース
  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県教育委員会は2日、2021年度県内公立高校の一般入試で、志願変更の状況を発表した。

 全日制は変更2日目となる2日正午現在、変更前より志願者数が増えたのは、明石商業・商業(7人増)、飾磨工業・機械工学(同)、龍野北・電気情報システム(同)など24校36学科。減少したのは40校49学科で、播磨南・普通(11人減)、小野工業・機械工学(6人減)、科学技術・電気情報工学(4人減)などだった。

 学科別でみると、普通科が52人減り、工業科と商業科が計40人増えた。志願変更によって4校4学科が定員を満たした。

 定時制は志願変更初日の1日午後5時現在、相生産業・機械で1人減った。

 志願変更の締め切りは3日正午(定時制は同日午後7時)。試験は12日(一部は13日も)。合格発表は19日。(斉藤絵美)

【特集】兵庫県内高校入試の出願状況

ニュースの一覧

天気(5月7日)

  • 21℃
  • 15℃
  • 40%

  • 23℃
  • 11℃
  • 30%

  • 22℃
  • 14℃
  • 50%

  • 22℃
  • 14℃
  • 40%

お知らせ