三木

  • 印刷
楽しさが伝わってくるカラフルな絵画が並ぶ作品展=三木市役所
拡大
楽しさが伝わってくるカラフルな絵画が並ぶ作品展=三木市役所

 兵庫県三木市別所町朝日ケ丘、洋画家西海晴子さん(72)が自宅や文化会館(同市福井)、加古川市内のアトリエで開く教室の合同作品展が21日、市役所みっきぃホールで始まった。受講生20人が油彩と水彩で描いた風景画や人物画など約80点を展示している。26日まで。

 合同作品展は7年ぶり。手のひらサイズの小さな作品から2メートルを超す大作まで、それぞれが自信作2~5点を出品している。白菜やキャベツ、タケノコなど季節の野菜を淡い色彩で描いた水彩画や、鮮やかな色彩がお祭り気分を感じさせるテーマパークを描いた油彩画などが並ぶ。

 セメントやクレヨン、アクリル絵の具を混ぜるなど新しい技法も積極的に取り入れている。西海さんは「面白いと感じるものを楽しく描いている。それぞれの個性を感じて」と話している。

 午前10時~午後5時(26日は同4時まで)。(後藤亮平)

三木の最新
もっと見る

天気(5月25日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 40%

  • 25℃
  • ---℃
  • 30%

  • 23℃
  • ---℃
  • 40%

  • 25℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ