三木

  • 印刷
ガネシュマン財団代表のプラカシュ・マン・シン副首相(左端)夫妻と写真に収まる水場あけみさん(右端)=2016年3月、ネパール・カトマンズ(水場さん提供)
ガネシュマン財団代表のプラカシュ・マン・シン副首相(左端)夫妻と写真に収まる水場あけみさん(右端)=2016年3月、ネパール・カトマンズ(水場さん提供)

 ネパール支援を続ける兵庫県三木市のNPO法人「ラリグラス」理事長の水場あけみさん(44)=同市志染町東自由が丘2=が、同国で社会貢献活動を手掛ける「ガネシュマン財団」の日本支部副代表に就任した。東京パラリンピックに向けた障害者スポーツの普及や、特別支援学校の設立に意欲を見せる。(大島光貴)

 同財団はプラカシュ・マン・シン副首相が代表を務め、学校の設立や障害児の療育支援などを続けてきた。1月に設立した日本支部は、同国出身の弁護士バララム・シュレスタさん(東京)が代表を務め、在日ネパール人ら37人が所属する。

三木の最新
もっと見る

天気(10月24日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 19℃
  • ---℃
  • 20%

  • 19℃
  • ---℃
  • 60%

  • 19℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ