三木

  • 印刷
30回目を迎える「カントリーフェスタin三木」の準備を終えた出店者ら=かじやの里メッセみき
30回目を迎える「カントリーフェスタin三木」の準備を終えた出店者ら=かじやの里メッセみき

 雑貨や木工品などの約100店が集い、30回目を迎えた「カントリーフェスタin三木」が26日午前10時~午後4時、兵庫県三木市福井の「かじやの里メッセみき」で開かれる。固定ファンが付き、開店前に行列ができるなど地域に根付いてきた。

 三木市別所町東這田の雑貨店「NOICHIGO(のいちご)」が主催する。2004年の開始当初は隣接する「道の駅みき」で約20店から始め、10年から現会場に移転。年2回から3回に増やした。毎回、ぬくもりのある手作りの小物や味わい深いアンティークなど幅広い品が並ぶ。

三木の最新
もっと見る

天気(8月17日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

  • 33℃
  • ---℃
  • 70%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 34℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ