三木

  • 印刷

 道の駅みき(兵庫県三木市福井)は26日、「春の感謝祭」と題し、県内産牛肉のステーキやすしなどの出店が並ぶグルメフェアを開催。ハーブの菓子やかす汁の振る舞いなどもあり、家族連れらが舌鼓を打った。

 同駅は2000年にオープン。感謝祭は近年、季節ごとに毎年4度催し、毎回6千人ほどが訪れるという。

 この日は三木、神戸、加古川、宍粟市内の精肉店などが、自慢の逸品を用意。食欲をそそる匂いに誘われた人たちが長い列をなし、冨田精肉本店(三木市吉川町有安)のローストビーフ丼は、昼には売り切れるほどの人気だった。

 同駅の常連で、夫婦で訪れた男性(71)=同市緑が丘町東4=は「年々イベントの楽しみが増え、食事もおいしい。地元がにぎわうのはうれしい」と頬を緩めた。

 隣接する「かじやの里メッセみき」でも、雑貨が並ぶ「カントリーフェスタin三木」があり、両施設は終日、にぎわっていた。(井川朋宏)

三木の最新
もっと見る

天気(6月29日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 50%

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ