三木

  • 印刷
赤みを帯びた満開のユキヤナギと黄色い菜の花(奥)=三木市志染町広野1
拡大
赤みを帯びた満開のユキヤナギと黄色い菜の花(奥)=三木市志染町広野1

 暖かい日が続き、ユキヤナギが見頃を迎えている。兵庫県三木市志染町広野、大西時枝さん(86)方の庭では白とピンクの花が咲き誇っている。

 3月前半、最高気温が10度前後と寒い日が続いたことから、見頃は例年より遅く同月末ごろからとなった。今月半ばごろまで楽しめるという。

 大西さんが10年以上前から育てた紅白の木々は高さ約2メートル。花が落ちると毎年、はさみで一つ一つ切り、1年後の成長を待つという。「枝を垂れた姿がかわいらしい。昔よりきれいに咲くようになった」と目を細める。(井川朋宏)

三木の最新
もっと見る

天気(4月28日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ