三木

  • 印刷

 兵庫県の三木市ゴルフ協会は今月から、市内のゴルフ場全25カ所で競技会を開く「1万人コンペ」を始めた。ゴルフ振興と市内ゴルフ場の利用促進を図る初の試み。9月まで月ごとに全体の順位を集計し、入賞者30人を11月16日、名門の廣野ゴルフ倶楽部(同市志染町広野)で行う決勝大会に招く。(井川朋宏)

 昨年は4月1日限定で全会場一斉に「千人コンペ」を開き、約950人を集めた。今回はその10倍の参加を目指し、実施の期間と回数を大幅に拡大。アマチュア選手を対象に優勝者と女性最上位、飛び賞として100位、200位、300位の毎月計5人を決勝大会に招く。

 昨年に続き、同期間にスタンプラリーも実施。最大20カ所の達成で日本酒やナイフなど3万円相当の特産品または商品券がもらえるほか、抽選で5人に市内のゴルフ場利用券10万円分が当たる。

 市ゴルフ協会は「招待や賞品を目指して多く参加してもらい、三木にいいゴルフ場がたくさんあることを知ってもらいたい」としている。

 参加無料。コンペの日程は各会場で異なり、同協会ホームページに掲載。会場に直接電話などで申し込む。同協会事務局TEL0794・89・2401

三木の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 19℃
  • 17℃
  • 90%

  • 18℃
  • 14℃
  • 90%

  • 17℃
  • 15℃
  • 80%

  • 18℃
  • 16℃
  • 90%

お知らせ