三木

  • 印刷
菊地絵理香選手(後列右)と記念撮影をする家族連れ=三木市吉川町福井、花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース
拡大
菊地絵理香選手(後列右)と記念撮影をする家族連れ=三木市吉川町福井、花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース

 兵庫県三木市吉川町福井、花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコースで7日開幕した「スタジオアリス女子オープン」は、一流選手のプレーを一目見ようと3458人が訪れた。12回目を迎えるこの大会では、選手と各先着10人で写真撮影ができるチャリティーイベントが目玉。早朝から数十人が列を作り、約650人が参加した。大会は9日まで。

 前夜から並んだという加東市の会社員の男性(28)は子ども2人を連れて、希望通り前回覇者の菊地絵理香選手と記念撮影。動物とのふれあいなども回り「選手がみんな優しく、子どもと一緒に楽しめるのがいい」と声を弾ませた。

 この日は県内外のボランティア約230人が受付やスコアラーなどを務めた。全国各地の大会を回る会社員の男性(59)=加古川市=は「選手と近づける以上に、大会がうまく回ると満足できる」と充実した表情を見せた。(井川朋宏)

三木の最新
もっと見る

天気(4月28日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ