三木

  • 印刷

 兵庫県三木市細川町垂穂、大型複合リゾート施設「ネスタリゾート神戸」は17日、報道関係者向けに20日に開業する施設の内覧会を開いた。約20万株の花々で彩る棚田風の花畑「ネスタフローラ」や、7種類の露天風呂を備える天然温泉「延羽(のべは)の湯」など。運営会社の延田尚弘専務は「年間100万人の来場者を想定している」と目標を掲げた。(大島光貴)

 敷地4・2ヘクタール、高低差約40メートルの谷にアジサイ5万株や桜、紅葉など四季折々の花を植えた「ネスタフローラ」は、1時間半かけて歩きながら楽しめる。午後7時からはライトアップし、30分ごとに音と光のショーを展開。入り口にはニシキゴイ約150匹が泳ぐ。

 設計監修をした山田茂雄造園事務所(東京)の山田茂雄さんは「生命のエネルギーを感じてほしい。人との縁を結ぶ仕掛けもたくさん用意した」と説明する。

 「延羽の湯」は木造2階建ての本館や家族風呂など延べ約3250平方メートル。「日本の素朴」をテーマに野天岩風呂や洞窟風呂などを備え、地元食材を使った炉端焼きも味わえる。薮崎仁支配人は「風情ある山あいでゆっくり過ごし、疲れを癒やしてほしい」と話す。

 全室天然温泉完備のリゾートホテル「ホテル・ザ・パヴォーネ・クラブルーム」と、27日オープン予定のアスレチック施設「スカイジャングル」も公開した。ネスタリゾート神戸TEL0794・83・5000

三木の最新
もっと見る

天気(6月25日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 50%

  • 26℃
  • ---℃
  • 50%

  • 26℃
  • ---℃
  • 50%

  • 26℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ