三木

  • 印刷
鉄製や紙製の甲冑が並ぶ=三木市本町2、旧玉置家住宅
拡大
鉄製や紙製の甲冑が並ぶ=三木市本町2、旧玉置家住宅

 5月5日に三木城跡(兵庫県三木市上の丸町)周辺などで開かれる「別所公春まつり」で武者行列を担う三木甲冑倶楽部(かっちゅうくらぶ)が、手作りの甲冑を旧玉置家住宅(同市本町2)で展示している。メンバーら7人の新作を中心に12点を並べている。同日まで(火曜休み)。

 市観光協会が主催。特殊な紙で作った二枚胴や腹当て、筋兜(すじかぶと)のほか、同倶楽部が所有する二枚胴の鉄製レプリカを紹介する。協力者の団体「武楽衆」(明石市)もプラスチックの甲冑などを出品している。

 午前10時~午後4時。入場無料。同協会TEL0794・83・8400

(大島光貴)

三木の最新
もっと見る

天気(6月26日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 26℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ