三木

  • 印刷
和紙の味わいがにじみ出たちぎり絵の作品展=三木市、さんさんギャラリーオアシス
拡大
和紙の味わいがにじみ出たちぎり絵の作品展=三木市、さんさんギャラリーオアシス

 兵庫県三木市志染町細目、介護老人保健施設「セントクリストファーズホーム」の利用者ら約20人による和紙ちぎり絵の作品展が、さんさんギャラリーオアシス(同市緑が丘町中1)で開かれている。季節感のある趣深い作品約100点が並ぶ。20日まで(水曜休み)。

 施設内のクラブで月1回、寺田淳子さん(77)=同市志染町中自由が丘=が指導。朝顔やチューリップなどの花や、雪だるまとツリーなど共通の題材を並べるほか、山を背にした合掌造りの集落を描いた個人の作品も出展している。

 同施設の支援相談員、小林知子さん(49)=小野市=は「同じ見本で制作しても、それぞれの個性が表れる。制作を通じて利用者同士で会話も弾み、楽しんで活動している」と話す。

 午前9時~午後5時(20日は同3時まで)。同ギャラリーTEL0794・87・2633

(井川朋宏)

三木の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 18℃
  • ---℃
  • 50%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 30%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ