三木

  • 印刷
3種類に増えた「龍まき寿し」を持つ(左から)寺岡東子さん、廣井朋映さん、井上八寿子さん=手づくりショップふきのとう
拡大
3種類に増えた「龍まき寿し」を持つ(左から)寺岡東子さん、廣井朋映さん、井上八寿子さん=手づくりショップふきのとう

 節分の2月3日、兵庫県三木市緑が丘町中1、サンロード商店街の「手づくりショップふきのとう」が「龍まき寿し」の恵方巻きを販売する。渦巻きの卵焼きが特徴。2年目の今年は、野菜を重ねて煮る「重ね煮巻き」と淡路島産焼きアナゴを加えた「穴子入り巻き」も含め3種を用意。計100本限定で予約を受け付けている。

 担当するのは、井上八寿子さん(41)=同市緑が丘町中▽廣井朋映さん(42)=同▽寺岡東子さん(47)=同市志染町井上。同店のほか、地元の文化祭や加東市内の催しでも販売を重ね、常連客もいるという。

 卵、シイタケ、高野豆腐など7種の食材を入れた定番の「招福巻き」(888円)のほか、「重ね煮巻き」(千円)は緑が丘地域で料理教室を開く女性から指導を受け、「穴子入り巻き」(1200円)は客の要望に応えて作った。いずれも古代赤米を使い、竹皮のパッケージで包む。3人は「福を願い、心を込めて巻きたい」と意気込む。

 当日の受け取りは正午~午後5時半。ふきのとう(28日休み)TEL0794・84・1920

(大島光貴)

三木の最新
もっと見る

天気(11月21日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ