三木

  • 印刷

 黄緑色に染まる酒米山田錦の水田が広がる。真夏の朝、兵庫県三木市別所町正法寺で高さ数メートルの木に登り、シャッターチャンスを待った。画面の奥は石野-下石野駅間(同市別所町石野)。民家を背景に車両が悠々と横切る。

 全体を見下ろし、横長に延びる田んぼをあえて縦に切ることで幾重ものラインを入れ、その数の多さを際立たせた。当時、写真愛好家の間では知られたスポットながら「日本一の山田錦の産地であることを効果的に示したかった」と工夫を凝らした作品だ。

三木の最新
もっと見る

天気(2月19日)

  • 8℃
  • ---℃
  • 20%

  • 8℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ