三木

  • 印刷
写真の市長賞「海荒れる」(右端)などが並ぶ三木市展=かじやの里メッセみき
拡大
写真の市長賞「海荒れる」(右端)などが並ぶ三木市展=かじやの里メッセみき

 第64回三木市展が1~4日、兵庫県三木市福井、かじやの里メッセみきで開かれる。日本画、洋画、書、写真、彫塑工芸の5部門で入選作267点を展示する。

 市と市教育委員会、市美術協会の共催。市内外から388点の応募があり、入賞作には計43点を選んだ。

 最優秀の市長賞は、日本画が青木美智子さん(加西市)の「収穫」▽洋画が岸本律子さん(小野市)の「蒼い家」▽書が佐々木真美さん(京都府)の「古都」▽写真が門脇多美代さん(三木市)の「海荒れる」▽彫塑工芸が松尾昭一〓さん(明石市)の「渦流」。会場には入選作のほか、「無鑑査」として昨年の市長賞受賞者が手掛けた4点も並べる。

 午前9時~午後5時(4日は同3時半まで)。入場無料。市教委文化スポーツ振興課(市役所代表)TEL0794・82・2000

(大島光貴)

(※注)〓は郎の異体字、左側が良

三木の最新
もっと見る

天気(10月18日)

  • 23℃
  • 17℃
  • 10%

  • 22℃
  • 13℃
  • 50%

  • 24℃
  • 16℃
  • 10%

  • 23℃
  • 14℃
  • 10%

お知らせ