三木

  • 印刷

 街をだいだい色に染める10月の朝焼け。長く延びた線路を、1両列車が緩やかに上ってくる。西這田-石野駅間(三木市別所町石野)。その光景は「ここしかないという場所で、一番撮りたかった一枚」だった。

 「頑張って走ってくるのが伝わるように」と、線路が最も長く映る位置取りを意識。600ミリの超望遠レンズを構え、画面奥の車両にピントを合わせた。細かく継がれたレールにゆがみが見えるのもローカル線らしい。左側には木の電柱がずらりと並び、奥行きを強調した。

三木の最新
もっと見る

天気(2月19日)

  • 8℃
  • ---℃
  • 20%

  • 8℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ