三木

  • 印刷
「パンとお菓子のフェスティバル」などをPRする出店者の中井妙子さん(左)と塩崎律子さん=三木市緑が丘町中1
拡大
「パンとお菓子のフェスティバル」などをPRする出店者の中井妙子さん(左)と塩崎律子さん=三木市緑が丘町中1

 天然酵母のパンやチーズケーキ、動物の形をした焼き菓子などを兵庫県内外の約50店が販売する「パンとお菓子のフェスティバル」と、雑貨や木工、ハンドメードの布小物などの約50店が並ぶ「冬のカントリー雑貨市」が12日午前11時~午後4時、三木市福井、かじやの里メッセみきで開かれる。

 全国の雑貨店を集める人気イベント「カントリーフェスタ」をメッセみきで開く雑貨店「のいちご」(同市別所町東這田)が主催。スープなど温かい食べ物も提供する。同店オーナーの塩崎律子さんは「食べて、見て、おなかと気持ちを満たしてもらえたら」と話している。

 次回のカントリーフェスタは3月25日午前10時~午後4時。いずれの催しも詳細は同フェスタの公式ブログに掲載している。(大島光貴)

三木の最新
もっと見る

天気(10月19日)

  • 23℃
  • 17℃
  • 10%

  • 22℃
  • 12℃
  • 60%

  • 24℃
  • 16℃
  • 10%

  • 24℃
  • 15℃
  • 10%

お知らせ