三木

  • 印刷
粟生線の利用状況について説明する神戸電鉄の松本修治経営企画部長=教育センター
拡大
粟生線の利用状況について説明する神戸電鉄の松本修治経営企画部長=教育センター

 神戸電鉄粟生線活性化協議会が19日、兵庫県三木市福井の教育センターで開かれた。3月4日に三木駅の下り駅舎が全焼した火災について神鉄は、不通や減便の影響などを報告した。

 火災の影響で、4~9日の同線の実利用者数が前年の同じ曜日との比較で1日当たり732人減と推定する一方、志染駅の利用者は増加したことから「高校生を中心に、家族によるマイカー送迎があったのでは」との見方を示し「被災からの復興を活性化につなげたい」とした。

 同協議会は、恵比須駅前の時間貸し駐車場の神鉄利用割引を昨年10月~今年3月、100円から200円に拡大していたサービスについて、駐車した後に鉄道を利用する「パーク&ライド」利用台数が前年同期と比べて1日当たり2台の増加にとどまったことから、拡大サービスを3月31日で終了したことを報告した。(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 23℃
  • 14℃
  • 0%

  • 22℃
  • 12℃
  • 0%

  • 24℃
  • 12℃
  • 0%

  • 23℃
  • 12℃
  • 0%

お知らせ